アルバイトや副業でAV女優は出来る?稼げる?本当のことを教えます

AV求人サポートセンタースタッフです。

アルバイトでは難しい単体女優

「AV女優」というと、AVのパッケージにどーんと顔と名前が載っていたり、テレビなどにセクシー女優として出演しているイメージをお持ちの方も多いと思いますが、そのように露出度の高い女優さんは「単体女優」と呼ばれるメーカーと専属契約を交わしている女性です。

単体としてAVに出演している女性は顔も大々的に出てしまうため、副業やアルバイトとして働いていることはほとんどありません。

会社員の場合、副業は禁止されているのでバレてしまうと何らかの処分があるでしょうし、学生の場合でも顔バレや学校にバレてしまう可能性は否めません。そのため、単体女優として働くのであれば、十分な金額も稼げるのでアルバイトではなく本職として働くことが良いでしょう。

アルバイトや副業の女性がほとんどの女優とは?

「企画女優」もしくは「企画単体女優」に属する女性達です。企画単体の場合、パッケージに顔や名前が載ることもあるので露出度(バレの可能性)が高くなりますが、お給料は高額です。

もし、本職をお持ちでアルバイトや副業として働きたいのであれば、企画女優がオススメです。

1本の作品に複数で出演したり、素人ものの「街で可愛い女性に声をかけてセックスしました!」というような、AV女優ではなく、一般人のフリをする作品に出演したりします。あくまで複数女性の中の1人であったり、素人設定なのでアルバイトや副業として働くことが出来ます。

企画女優は芸名があってもないようなものなので、作品に載ることもなければ、特定のしようがありません。また企画ものの作品は年間で1万本近く発売されているため、その作品の中から「誰か」を探すことは非常に困難です。

つまり、友人や知り合いに見られる(バレる)可能性はとても少ないです。万が一、見られてしまったとしても企画女優1人当たりが映像に映る時間が極僅かです。動揺したり、自ら認めなければ誤魔化しも十分効くでしょう。

実際お給料はどのくらい??

1本当たり、6万円~15万円ほどになります。これ以上高額な場合は企画ではなく企画単体になります。

金額に差があるのは、女性のルックスやスタイル、また出演する作品によって異なるからです。あくまで1本当たりのギャラなので、1ヵ月に何回お仕事出来るかは女優さん次第です。

しかし、企画女優だけで生活をしていくのは難しいと思います。1ヵ月に何回仕事は入るかも分からないので保証がないからです。ですが、副業やアルバイトとしてであれば、撮影は1日で終わるので時給換算しても日当として考えても割のいい仕事だと思います。

1本のギャラが10万円の仕事を月に2本こなせば、それだけで月20万円の収入になります。本職としては不安でも、普通のアルバイトや内職をするよりは効率が良く稼ぐことが出来ます。

特に学業に打ち込まなければならない学生さんはAVバイト1、2回で普通のバイトの1ヵ月分以上の収入を稼ぐことが出来るので、本職(学業)との両立がしやすくなるでしょう。これは学生さんだけでなく、企業で働くOLさんでも同様です。

AVアルバイトまとめ

最近はアルバイト感覚でAVのお仕事に応募、出演する女の子がとても増えました!メディアなどで活躍するAV女優さん達の頑張りもあって“AV女優”の存在が世の中に浸透し、認められてきたからだと考えられます。AV女優さんに憧れて地方から上京してくる女性もいるほどです。

一昔前はAVに出演するというと、ワケありや多額の借金があるなどのイメージが強く、また実際に一大決心をしてお仕事をする方が多かったように感じます。

AV業界ではアルバイトや副業でAV女優をしている女性も非常に多いので「本職があるんだけど…」と悩む必要はありません。安心してご応募ください。

しかし、企画女優は思っているほど高収入ではありませんので「月に100万円稼ぎたい!」というような場合、風俗で働いたり企画単体女優として本数をこなした方が確実です。「月に数回で数万円の収入があれば良い」と考えている女性がAV女優のアルバイトに向いていると言えます。

AVプロダクションは綺麗なオフィスビルに入っていることが多いので、プロダクションに面接へ行く前、行った後ではAVのお仕事に対するイメージも大きく変わると思います★

AVのアルバイトや副業に興味がございましたら、お気軽にお電話・メール・LINEにてご相談ください♪バレ対策などのアドバイスも行っております。

この記事が参考になりましたらシェアお願いします