【悩み】貧乳でもAV女優になれるのか、分かり易くお伝えします!

AV求人サポートセンタースタッフです。

AV女優になるための胸のサイズ

以前、コチラの記事に書いた通り、AV女優になるためには胸は大きい方が圧倒的に有利です。

単体女優を除きCカップ以上が最低ラインになっており、A・Bカップだと胸のサイズを理由にプロダクション面接で断られてしまうこともあります。単体女優もほとんどの方がCカップ以上であり、Aカップという方はほとんどいません。AV女優はそれだけ胸が重要ということです。

貧乳でもAV女優になりたい!どうすれば良い?

AV女優になることを諦められないのあれば、豊胸手術を受けるしかありません。

Kさん
そんなの嘘でしょ?貧乳でも企画女優くらいならなれるでしょ?
Sさん
胸ってそんな重要に重要なの?

そう考える方も少なくないと思いますが、実際のところ企画女優になることも難しいです。

プロダクションに応募した際、面接の前に「胸のサイズ(全身写真)」や「顔写真」を求められることも多くあります。(俗に言う写メール面接)この時点で胸のサイズが小さいと(貧乳だと)断られてしまうことも少なくありません。

豊胸手術を受けているAV女優さんは多いです

皆さんはAVをご覧になったとき、女優さんの胸に違和感を覚えたことはありませんか?仰向けに寝ているのに、胸が形を保ったまま横に流れない・・・!

普通、仰向けになると胸が横に流れてしまうのに、AV女優さんの中には全く形が崩れない方がいます。

このような方は100%豊胸手術を受けています。

元々、ある程度カップのある方が巨乳を目指して豊胸することもあれば、貧乳の方がCカップ程度に豊胸をしていることもあります。

最近の豊胸手術はバレません!

現在「シリコンバッグ挿入」「脂肪注入」「ヒアルロン酸注入」の3種類が主な豊胸手術方法です。

それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

★シリコンバッグ挿入

ジェル状、液体の内容物が詰められたバッグを挿入する豊胸手術です。内容物には、シリコンやコヒーシブシリコン、生理食塩水やハイドロジェルなどがあり、体質や骨格、乳腺や脂肪の形状や状態、さわり心地やなりたいサイズに合わせて適したものが選択されます。

脂肪やヒアルロンと異なり、バッグは体内に吸収されることがないため、脂肪注入法やヒアルロン酸注入法と比較して、大きく形の良いバストを長期間保つことができます。また、バストアップ効果が高く安定性があり、形についての自由度も高めとなっています。

しかし、メスを使用する手術のため、バッグを挿入する位置や医師の技術力によっては、傷口が大きく目立つ可能性があります。また、術後に続けることになるマッサージなどのアフターケアの際、強い痛みや引きつりを感じるケースもあります。

1度の手術で2、3カップ大きくすることが出来る魅力がある一方、仰向けになっても形が崩れないためバレやすいです。

★脂肪注入

その名の通り臀部や太ももの脂肪が蓄積した部分から余分な脂肪細胞を取り出し、胸部に注入することでバストアップを図る方法です。自分自身の本物の脂肪を使用するため、手触りや見た目が自然になるという特徴があります。

シリコンバッグなどの異物を挿入せずに済むため、拒否反応などの心配がなく安全です。自分の脂肪細胞をバストに注入するという手術のため、メスも使わず、心身への負担も少ないと言えます。

自分自身の脂肪細胞を使う関係上、2カップ以上の大きなバストアップは望めません。(一般的に1.5カップ程度が限界)また、脂肪がじょじょに体内へ吸収されるため、数ヶ月~数年で元に戻る可能性が大です。

お尻や太ももの後ろや外側から脂肪を採取するため、部分痩せの効果も得られる「一石二鳥」の手術ですが、脂肪吸引を行うため、手術を受ける病院やクリニックをしっかり見極める必要があります。

★ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入法は、注射でバストへヒアルロン酸を注入するだけの簡単な手術のため、別名プチ豊胸とも呼ばれています。身体への負担が少なく、術後のダウンタイムも短くて済むことから手軽に受けられるという特徴があります。

注射器でヒアルロン酸を注入するだけの施術となるため、傷跡が残らず、入院や術後のアフターケアはほとんど必要ありません。

注入するヒアルロン酸の種類によってバストアップ効果の持続時間は異なりますが、およそ1~3年でヒアルロン酸が体内に吸収されてしまい、バストが元のサイズに戻ってしまいます。

また、手術の手軽さから費用が安く済むように感じられがちですが、高品質のヒアルロン酸は単価が高いため、種類によっては高額の手術費用が請求されるので注意が必要です。料金が平均より安い場合、品質の悪いヒアルロン酸を使用している危険性もあるので注意が必要です。

手術はAV女優として作品を撮る前に行います!

豊胸手術を受ける場合、AV女優として作品に出演する前に行います。これは1本でも撮影→作品販売をしてしまうと、ネット上などでbefore→afterの画像を取り上げられてしまう可能性があるからです。

「あの女優は元々は貧乳で手術を受けている」と視聴する方に思われないためにも、プロダクションに所属した直後か、応募する前に行うことが一般的です。

ある程度の活躍が見込まれる場合、プロダクションは費用を負担してくれることもありますが、今はAV女優に応募してくる女性が多いため、あまり期待しない方が良いです。

割引料金で美容外科を紹介可能です

当社は10件以上の美容外科とお付き合いがあり、それぞれ割引料金にてご紹介可能です。

とにかくリーズナブルに済ませられる病院から、費用はそれなりにするけど、仕上がりが格段に違う病院まで様々な病院をご紹介することができます♪

しかも、「AV女優」や「モデルの卵」といって当社から病院にお願いをしますので、病院側も普通に行く方よりも慎重に綺麗に仕上げてくれます。

AV女優になりたいけど貧乳だから・・・と悩んだり、諦める必要はありません!

まずはお電話・メール・LINEお好きな方法でご相談ください☆

この記事が参考になりましたらシェアお願いします