【中堅・個人プロダクション編】AVプロダクション選びのメリットとデメリット

【中堅・個人プロダクション編】AVプロダクション選びのメリットとデメリット

こんばんは♪AV求人サポートセンターです。

今日はクリスマスイブイブですね?わたしは一人チキンとお寿司を早々食べました。
美味しかったけど、少し虚しいですね。はい。

さて、前回の続きとなります!※前回記事はこちら

中堅・個人プロダクションのメリット&デメリット

?メリット?

  1. 在籍数が多くないので、仕事が回ってくる可能性が高い
  2. 大手に比べしっかり面倒を見てもらえる(プライベートのことなども!)
  3. プロダクションやAV業界で働いていた方が経営されていることが多い為、業界内での顔が広い
  4. 色々なことに対して融通が利きやすい
  5. 経費がかかっていない分、バック率(お給料)が高くなり可能性がある
  6. 人数が少ないので、スタッフ間での行き違いが少ない

?デメリット?

  1. プロダクションにもよりますが、営業力が弱くなる可能性がある
  2. ↑の理由で、仕事の量や種類が限られてしまう
  3. 人数が少ないので、メーカへの面接など用事が重なった時に手が足りない
  4. 担当と気まずくなってしまうと仕事がやりにくい

以上!ポイントとなる部分を書かせていただきました。

面倒を見て欲しい女性は中堅・小規模!

AV女優として有名になることを目指すのではなく、自分に合ったペースで副業としてAVのお仕事がしたい方や、しっかり面倒を見て欲しい、構って欲しいという方には中堅・個人規模のプロダクションがおススメです!

今回2つのプロダクションを比べてみましたが、大手と小規模のプロダクションでは、メリットとデメリットが反対な感じがしますよね♪

出演女優を決めるのはAVメーカーです

覚えて頂きたいこととして、作品に出演する女優を決めるのはプロダクションではなく、作品を販売するAVメーカーです。

イメージ的に大手の方が良い仕事が入って来そうですが、重要なのはAVメーカーさんが撮影に求めている女の子がいるかどうか?なので、プロダクションが小さいからといって仕事がない!有名(人気女優)になれないと言うことにはなりませんので安心してください。

自分の性格やAVのお仕事をする理由をよく考えてプロダクションを選ぶと仕事がしやすく、また失敗しにくいと思います。

求人サポートセンターでは、どちらのプロダクションさんともお付き合いさせて頂いておりますので、お話を伺った上で皆様に合った方をご紹介することが可能です♪しかも!厳選した優良プロダクションのみを紹介しております★

話を聞きに行ったり、面接には当社スタッフが同行致しますので、行ってみてイメージが違った…大手と中堅プロダクションの両方に行ってみたい!など希望や要望は遠慮なくお話ください。

AV女優のお仕事に興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせ下さい♪

【中堅・個人プロダクション編】AVプロダクション選びのメリットとデメリット

この記事が参考になりましたらシェアお願いします


嘘の広告や時間を無駄にしない為にもAVのプロダクション探しはプロへご相談ください!

10年以上で1,000人以上の実績のある当社が安心・安全なお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます♪

風俗求人サポートセンタースタッフ

AVプロダクションのHPや求人サイトは、どれを見ても内容が類似しており、AV業界のことを全くご存知ない方はHPを見れば見るほど「どこが本当に良いのか?」「どこの自分に合っているのか?「何を基準に決めれば良いのか?」全く分からない!!と言う状況になっていたりしませんか?

当社はAV女優、AVアイドル、グラビアモデル、などのお仕事を探している全国の女性の方へ安心してお仕事ができる『優良なプロダクション』のご紹介やご相談、アフターケアを行っている会社です。

業界の知識・経験豊富な当社のスタッフがあなたのピッタリなプロダクションをご紹介させて頂きます。

ご利用はすべて無料です!!