【要注意】AV女優の募集にはダミー求人や誇大広告も多いです!

こんにちは!AV求人サポートセンタースタッフです(*^_^*)

悪質な誇大広告も多いAV女優

AV女優というと高収入なイメージを思い浮かべるかもしれませんが、バレなどのリスクも少なからずあるため、高収入に惹かれてもなかなか1歩を踏み出せない方が多いのではないでしょうか?

AVプロダクションは、女性の応募が来なければ新人女優を発掘することすら出来ませんので、あの手この手を使って女性の応募を集めようとします。その結果、代表的な手口としてダミー求人や誇大広告がネット上に多数出回るようになってしまいました。

風俗でも誇大広告は良くあることです。AV女優だからダミー求人や誇大広告はないだろうという考えは甘いです。AV業界にも十分にありますので、どんなダミー募集や誇大広告があるのか知識を付けて、騙されないように気を付けましょう。

最近の手口をご紹介します!

本来はAV女優の募集でも、単純に”AV女優募集してます!”では応募数に限界があります。ここでプロダクションは「それなら、もっと女性が集まるようにハードルを下げよう」と考えます。ハードルを下げるとは、気軽に応募しやすい募集(ダミー募集や誇大広告)に切り替えるということです。

最近多いものとしては・・・

■撮影会モデル
→撮影会モデルの仕事は実在するものですので、いくらでも誤魔化しが効きます。撮影会モデルに応募したはずなのに、AV女優を勧められたというのは日常的にあります。「撮影会モデルの収入は〇万円くらいだけど、AVのちょっとした仕事なら〇万円以上は確実だよ!」などと甘い言葉で誘って来ます。

“ちょっとした仕事”でもAV女優と撮影会モデルは全く異なる仕事ですので、気を付けて下さい。

■メイクモデルやヘアモデル
→ネット上で募集していることが多いです。ヘアモデルは一般的なヘアサロンでも募集していることに加え、ヘアモデル・メイクモデルというと『無料で綺麗にしてもらえる』イメージが強いため、女性の応募も多いと聞きます。

「ヘアモデルの応募で来た子がAV女優になるわけない!」と思う方が多いと思いますが、プロの口説きに落とされてしまう女性も少なくありません。AV女優まではいかなくても、撮影会モデルになる女性は比較的多いそうですよ。

楽に稼げる仕事はない

世の中に楽に稼げる仕事はほとんどありません。AV女優や高収入バイトも決して楽な仕事ではありません。

「メイクモデルをするだけで3万円!」「ちょっと撮影されるだけで5万円」など、明らかに仕事内容に見合わない給料が書かれているバイトに関しては『何か裏がある』と思っておくべきです。

また、応募しても、メイクやヘアモデルなどは実際に出来ません。

甘い求人に釣られ、甘い言葉に乗せられ、気づいたらAVの仕事をしていた!では、後から後悔するだけです。当社では自分でAVの仕事を希望される女性の応援はしていますが、女性を騙すようなプロダクションへの紹介は行っておりません。

AVの仕事に関する疑問や相談事がございましたら、お気軽にお問い合わせください♪

この記事が参考になりましたらシェアお願いします