AV業界のレイプ作品って本当にレイプされてるの?怖くない?

AVのレイプ作品って本当にレイプされてるの?詳しく知りたい!
Aちゃん
AVの作品に【レイプ】ものって結構多いよね。あれって本当にレイプされてるのかな?
Bちゃん
えっ!もしそうだったら怖くない!?トラウマになりそう…。
Aちゃん
うん、もし本当にレイプしてたら怖くてお仕事なんか出来ないよね。

AVに興味があったんだけど、レイプものとかを考えたらなんだか怖くなってきちゃった….。

Bちゃん
実際どうなんだろう。

AVの作品には様々なものが存在します。

視聴者を喜ばせるため・興奮させるために、通常では味わえない非日常的なシーンがふんだんに含まれていますよね。

中でも【レイプ】もののAVは、男性から人気の作品でもあります!!

現実にそんなことをしてしまえば犯罪になってしまいますが、作品の登場人物を自分に重ねてAVを見るのは問題はありません。

特にリアリティーなものは、女性からすると引いてしまうものまでも…。

ではそこまでリアルな作品は、AV女優たちは本当にレイプをされているのでしょうか?

  • AVに興味があるけど、レイプものの作品が怖い….。
  • 本当にレイプされてるの?
アシスタントの千絵ちゃん
そこで今回の記事では、AV作品のレイプものに関して焦点を当て、【AV業界のレイプ作品って本当にレイプされてるの?怖くない?】についてご紹介致します。

 

AVのレイプ作品は本当?

AVのレイプ作品は本当?
AVに興味がある女性
AVのレイプものってリアル過ぎるのもあって実際にレイプされてるんじゃ無いかと思う…。怖いし…。

レイプ作品を見たことがある女性は、本当に襲われていると思ってしまうこともあるのではなでしょうか。

では実際のところどうなのかというと….

レイプ作品は、本当にレイプはされていません!すべて演技です!

もし、本当だったら立派な犯罪です!!

作品として台本があったり、事前に女優さんと綿密な打ち合わせをして、よりリアリティーな内容になるように作品を作っています。

一部の非合法なAV、たとえば個人的なものであったり、海外の違法な作品は怪しいですが、現在はしっかりとしたプロダクションに所属していればそのようなことは一切ありません。

なのでレイプものでAVへのイメージが悪くなってしまった女性も、現在のAV業界では本当にレイプが行なわれている訳ではないので安心してくださいね。

アシスタントの千絵ちゃん
では、もう少しレイプものの作品について掘り下げていきましょう。

 

AVのリアルなレイプ撮影はこうして作られている!

AVのレイプ撮影の流れ

本当にレイプが行なわれている訳ではありませんが、よりリアルなものを撮影した方がAVも売れます。

そこで、レイプ作品には、主に2通りの撮影方法があるとされています。

  1. 台本・ストーリー構成がしっかりした撮影方法
  2. ドッキリのような撮影方法
アシスタントの千絵ちゃん
それでは見ていきましょう。

①台本・ストーリー構成がしっかりした撮影方法

レイプものだけではなく、通常の作品もそうですが、事前に台本・ストーリーがしっかり構成されたものを演じていきます。

監督・女優・男優・その他撮影に加わるスタッフで台本を入念にチェックし、よりリアルなものを作り上げていく為です。

しかし、男優さんはプロの方が多いので演技ができるのに対して、女優さんは素人に近い女性が多いので正直演技は苦手な女性が多いです。※中には演技が上な女優さんもいます。

レイプ作品の場合、撮影前には迫真の演技が必要な為、男優さんと女優さんが仲良くしない方が良い作品になるという傾向があります。

その為、レイプ作品の台本の読み合わせが終わった後は、女優・男優が撮影前に仲良くなり過ぎないように注意される現場もあるのです。

AV監督
レイプものはリアリティーが重要だから、撮影前に男優さんと仲良く話したりしないでね💡

通常のAVでは撮影前に現場が和むよう、女優・男優が雑談をかわして和気あいあいな現場になります。

しかし、レイプものの作品はリアリティ重視なため緊張感が必要になり、男優とは全く話せないこともあるのです。

なぜかというと、仲良くなった和んだ雰囲気で、撮影をしても作品が作品なだけに、リアリティーのある作品が撮れないからです。

女性によっては少し不安になってしまうこともあるかもしれませんが、演技丸出しの作品にならないように、尚且つ女優さんも安心できるように、試行錯誤して良い作品が作られているんです。

ですが、一旦作品が取り終わると、

レイプ役のAV男優
○○ちゃん、怖かったでしょう~!ごめんね!

といった感じで、和気あいあいといった雰囲気になります。

アシスタントの千絵ちゃん
安全性とリアリティー両方を考えて、作品は作られているんですね。

 

②ドッキリのような撮影方法

これは現在ではありませんが、一昔前の手法です。

ドッキリのような撮影方法とはなにかというと、女性には通常の作品撮影と伝えておいて現場に呼び、そこに突然現れた男優にレイプをされるといった撮影方法。

AV監督
今回のレイプものは、女優には内緒の突撃型で行くぞっ!

AV女優は撮影とは聞いているものの、突然撮影が行なわれるとは思っていないため、理解ができないまま撮影が行なわれ女優の素の表情が撮れるという仕組みです。

突然な訳ですから否定的な言葉も出てきますよね。

「やめて!」「離して!」といった台詞ではなく素の言葉が出ているのです。

  • 撮影内容を聞かされていない
  • インタビュー撮影だけ

と伝えておいて違う撮影を行なったり、中には作品1本を撮影した後に突然レイプものの撮影が行なわれるといったドッキリのような撮影方法もあります。

事前に「レイプものの作品は大丈夫か?」という確認はしっかと取っているようですが、事前に知らさていないと、かなり怖いですよね💦

しかし、先ほどもお伝えした通り、しっかりとルールを守ってお仕事しているプロダクションに所属すれば、ドッキリのレイプ撮影が行われる事は、現在のAV業界ではありません。

アシスタントの千絵ちゃん
いきなりドッキリでレイプされたら、本当に怖いですよね。

 

レイプ撮影のAV女優の心境は?

レイプものといえば当然乱暴なイメージですよね。

台本があるといえど、作品によっては過激なものも含まれています。

たとえば顔をビンタされたり、足を無理矢理広げられたりと。男優なのでもちろん力加減はしてくれますが、女性によっては怖いと感じてしまうことも。

レイプ作品に出る女優によって、演技だとしても心境は大きくことなります。

AV女優
過激なものが好きなので楽しかった。
AV女優2
仕事だからしょうがないけど、もうしたくない。

以上のように意見が分かれます。

女優の中には、レイプされた相手の男優を共演NGにしてしまうほどの方もいるとか。

やはり撮影前のコミュニケーションが取れないため、レイプ撮影のイヤなイメージが強く残ってしまいNGにしてしまうこともあるんですね。

アシスタントの千絵ちゃん
撮影といってもレイプというものは、女優により大きく捉え方が異なってきますが、ムリをせずお仕事をした方が良いです。

できない事はハッキリと断る事も大事です!

 

一昔前は本当にレイプされていた?

一昔前は本当にレイプされていた?

あまり知られていないかもしれませんが、2000年頃のAV業界では本当にレイプをした作品が出回っていました。

2000年頃のAV業界は、AV人権倫理機構と呼ばれる団体が存在せずAV女優を守るといったことがなかったのです。

AV人権倫理機構とは

AV女優の人権を尊重した団体で、AVの強制出演・過激な作品の問題などを取り締まる機構です。

https://avjinken.jp/

AV業界の競争が激しかったこの時代は、よりリアルで過激な作品が人気になり売り上げが高くなっていたのです。

そのため女優に許可なくレイプや強姦のような作品を撮影したり、イヤがっていても強制的に出演させていたんですね。

しかし、AV女優が訴えたことにより、任意のない本当のレイプ作品を初めとした・強姦・陵辱(りょうじょく)作品が禁止になり、作品を撮影した監督・プロダクション・メーカーは逮捕されることに。

このことをきっかけにAV業界に対する取り締まりが厳しくなっていきました。

アシスタントの千絵ちゃん
つまり現在の、AV業界は健全なものへと変わっていったため、犯罪行為のような撮影は行なわれていないのです。

ルールがしっかりとできて女性が働きやすくなるのは、本当に良い事ですね。

 

まとめ

以上が【AV業界のレイプ作品って本当にレイプされてるの?怖くない?】についてでした。

AVの作品は過激なものが多く流通しており、それを見てしまうと悪イメージばかり残ってしまいます。

男性からすれば興奮する作品でも、女性側からすれば怖いもの・嫌悪感のすることがほとんどではないでしょうか。

しかし、ご説明してきた通り過激な作品には【シナリオ】が存在し、女優・男優が演じているというのがお分かりいただけたかと思います。

しかも、しっかりとしたプロダクションは事前に「できる内容」「できない内容」を女優さんに確認した上で営業活動を行いますので、ご安心ください。

アシスタントの千絵ちゃん
  • 【AVに興味がある】
  • 【AVについて詳しく知りたい】

などお悩みの女性は、お気軽にご相談ください。

AV業についてのご相談・プロダクション探しは当社へお任せください♪

AVのレイプ作品って本当にレイプされてるの?詳しく知りたい!

この記事が参考になりましたらシェアお願いします


嘘の広告や時間を無駄にしない為にもAVのプロダクション探しはプロへご相談ください!

10年以上で1,000人以上の実績のある当社が安心・安全なお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます♪

風俗求人サポートセンタースタッフ

AVプロダクションのHPや求人サイトは、どれを見ても内容が類似しており、AV業界のことを全くご存知ない方はHPを見れば見るほど「どこが本当に良いのか?」「どこの自分に合っているのか?「何を基準に決めれば良いのか?」全く分からない!!と言う状況になっていたりしませんか?

当社はAV女優、AVアイドル、グラビアモデル、などのお仕事を探している全国の女性の方へ安心してお仕事ができる『優良なプロダクション』のご紹介やご相談、アフターケアを行っている会社です。

業界の知識・経験豊富な当社のスタッフがあなたのピッタリなプロダクションをご紹介させて頂きます。

ご利用はすべて無料です!!